西洋風のベッドメイキング

アパートの家主が持っている他のアパートの掃除のバイトをしているんですが、
住人が退去したときは大掃除をするのでベッドメイキングもする。

このベッドメイキング、欧米式なので慣れていない私には難しい~💨
シーツが2枚あって 1枚は「替え用」なんじゃないの?なんて思っていたんだけど
替えシーツじゃないんですね…(笑)
(ちなみに替えはもうワンセットがあります)

1枚は上下にゴムがついていて普通のシーツとして使って、もう1枚はその上に敷く。
ゴム付きのシーツをFitted Sheets, もう1枚の単なる布をFlat Sheetsと呼ぶんだって。
上に敷くシーツはその上にかけるブランケットの為のシーツみたい。
なるほどねぇ…。

シーツ以外にも枕も枕カバーも飾り用やらいっぱいあって名前を覚えるのが大変。
ネットの欧米風のベッドメイキングを参考にしながらやってるよ。

枕を格好良く置けなくて悩むんだけど、立てておいて真ん中をチョップして
M字型にするといいって今日知った(笑)

テレビでホテルのルームメイキングの人が「〇秒でベッドをつくる」とか
ベッドメイキングの終わった後コインを投げて「○○ならダメ」とか見たことあるけど、
あんなの絶対合格しない! (笑)

何気なく見ているのと実際にやるのでは大違いだね。
でも 新しい事を体験出来て楽しい~🎵


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント