Gift Receiptって最高!

小学校のお友達から「お誕生日招待状」をもらうことは結構ある…。
今まで「行かない」って言い続けていた娘が「今回は行ってみたい…」だって!

でも 私もこちらの誕生日の事は何も知らないので、いくらくらいのプレゼントを持って行くのか
等 ネットでリサーチした。

その中で初めて知った「ギフト レシート」という存在。
もし、貰ったプレゼントが気に入らなくても ギフト レシートと一緒にお店に持って行けば
返品や他の同等のものと交換できて こちらでは一般的なものらしい。

これは有難い…

同じものをもらっちゃうことや、サイズが合わないこともあるだろうしね。
買った時のレシートを一緒につけることも出来るけど
それだと金額がバッチリわかるので 金額の入っていないギフト レシートが良いみたい。

プレゼント選びも気が楽だった。
「気に入らなければ 好きなものと換えてもらえばいいもんね」って。

結局 チョロQにコントローラーが付いたようなおもちゃとアイスホッケースティックの形をした鉛筆を選んだ。
(今回 お誕生日の子は男の子)

お誕生日会はレストランや公民館(?)みたいなところでやることも多いらしいけど
今回はその子の自宅。
うちからも 徒歩10分程度。

パーティーは3時~5時。
子供を送りに行って 「10歳だし、子供達だけでいいかな…」って私はバイバイ。
10数人集まって 親も一緒に残る人も結構いたよう。
(途中、お母さん方だけで Tim Hortonsにお茶しに行ったんだって)

5時ちょっと前に 子供から「迎えにきて~」って電話があったので迎えにいった。

初めての経験だったので 心配していたけど
子供プールで遊んだり、ケーキを食べたり 「楽しかった」と言っていたので一安心

ちなみにあげたプレゼントは鉛筆はすごく喜んでいたけど おもちゃは微妙な反応だったそう。
ギフト レシートがあって正解! (笑)

半分くらいプレゼントを持ってきていなくて( 別途あげたのかもしれないけど)、
20ドル札や、ギフトカードをあげている子も多かったって

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック