サッカー練習で驚いたこと

今日2回目の子供のサッカープログラムに行ってきた。
日本で子供はテニスを習っていたんだけど、その時と随分勝手が違うと思ったところが…

①準備運動が鬼ごっことか走るだけ。
アキレス腱を伸ばしたり、屈伸をしたりとかはしません。

②うさぎの耳のカチューシャとか ピアスとかもつけたままやってます。
(イースターが近いせいか、大きいうさぎの耳のカチューシャをしている子がいたけど
日本だったら「危ないから外して」って思うよね?? でも何も言われていなかった…)

③終わったあとに整理体操をしません。
「集合~」の後、1列にならんだコーチたち全員にハイタッチしたらおしまい。
大丈夫なの? 運動の後は”整理体操”っていうのがそもそも間違った固定概念なの??

ところ変われば…だねっ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック